9_ppm 最近気になるもの

深夜アニメ ゲーム 資産運用 の情報多め



太陽曰く燃えよカオス

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box I

魔法使いの夜 初回版

アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還

未来日記 (1)

バイオハザード

化物語 Blu-ray Disc Box

3か月でフルマラソン

氷菓


まどか☆マギカ 鹿目まどか

まどか☆マギカ 暁美ほむら

まどか☆マギカ 巴マミ

2012/06/24(日) 00:41:30

いやー。 ついにエンディングを迎えましたね。

いつもは放映最後に出ていたカウントダウンのゼロを途中に持ってくるなど
こういう演出を考えていたのかっと驚くことがたくさんありました。

(シロウとキリツグの縁側のシーン)

「僕は、小さいころに正義の味方になりたかったんだ」


「なんだよそれ、あきらめたのか?」


「ヒーローというのは期間限定で、大人になると名乗るのが難しくなるんだ」


「そっか、だったらしょうがないな」


「ああ、ほんとにしょうがない」


「ジイサンの夢は俺が代わりにかなえてやるよ」


(セイバーに思いを巡らせながら)・・・・ああ、安心した」


ステイナイトをプレイしていたときはこの「安心した」がどういう思いで出ていたのかそれほど気になりませんでした。

最後に

シャーレイの問いかけに 切嗣が答えます。

「僕は正義の味方になりたいんだ
と。。。





小説版とステイナイトに戻りたくなりました。


Fate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話



Fate/Stay night DVD版 [アダルト]




記事が気に入ったら『ポチっ』とお願いします m(_ _)m

2012/06/17(日) 12:40:13

アレ(聖杯)は、万能の願望器などではないっ!!

聖杯はいった。

「人の想像を超える方法での願いはかなえられない」

「お前は、世界を救済する方法をすでに知っている。お前こそアンリマユだ」


切嗣はいった。

「人の想像を超える奇跡による方法での理想の実現。それができなくて何が万能の願望器かっ!」


聖杯は見せた。これまでに切嗣がとってきた方法を

そして、そそのかす。

「妻と娘を、「その他」をすべてなくすことで 助けろと願え」


すり寄ってくるイリヤを涙を浮かべて銃殺する切嗣
そして、アイリスフィール(というか聖杯の意思)をも。

最後に「呪われろ」と切嗣の腕に泥?を混入させる聖杯。これで、あの
「死ね死ね」攻撃がされるんだと思うとやりきれません。

すっかり聖杯に絶望した切嗣は、令呪をもってセイバーに命じます。

「宝具をもって、聖杯を破壊せよ!」



記事が気に入ったら『ポチっ』とお願いします m(_ _)m




『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box I

2012/06/10(日) 16:06:00

『王と臣とはなにか?』

というテーマ。結構この作品では取り上げられています。
イスカンダルの様な人間らしい王がよいか、アーサー王の様な清廉潔白な王がよいのか?
別の視点で見ると強欲VS禁欲とでもいえる。

<ウェイバー デレる?>


『あなたのそばで夢を見せてください』


こんなタイトルをつけるのを遠慮してしまうほどの、君臣の交わりを見せてくれた回でした。 もうメインヒロインはウェイバー君で決まりですね☆

<王と臣の役割>


「王」は理想を具現化する物ではない…「夢」を追い求め、臣下を導く姿が「王」の努めである

臣は「王の示した夢を生きて後世に語り継ぐ」

役割は進退きわまった王と臣におけるものであるでしょうが
最後までかっこいい征服王でした。

ちなみに放送日の6月10日は 歴史上のアレキサンダー三世の命日でもあるそうですよ?

イスカンダルが倒れたあと、ギルに

「王の敵を打つのが臣の務めだろう」


と問われるも

「生きろと命じられた以上なにをしても生き延びる」


と震えの中で答えるウェイバー。

ギルも何かを感じ取ったのか、

「忠道大義である!ゆめ、その在り方を忘れるな」


と去って行きました。まさかギルがそんな王様らしい事をするなんてw

セイバーとバーサーカーの戦いもあってバーサーカーの正体も明かされたりしているんですが、あまり感想に残らない感じでした。

でも、セイバー(アーサー王)が部下をちゃんと見なかったから、みんな不幸になったっていう一辺倒だとちょっとセイバーがかわいそうな気もします。

部下もしっかり王様を支えましょうね☆

しかし、最近鬱展開ばかりだったので、ひさしぶりにすっきりとした感想。

でした。 まて次回ですね。

プチ情報 wikiより

ギルの朋友

エンキドゥ



記事が気に入ったら『ポチっ』とお願いします m(_ _)m



Fate/Zero セイバー&セイバー・モータード・キュイラッシェ (1/8スケール PVC塗装済み完成品)




『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box I

2012/06/03(日) 11:05:47

ウエイバー陣営の人間臭と切嗣の願い

そして、アイリが聖杯の中へ。

前回のエクスカリバーを受け、馬車を失ったウエイバーとイスカンダル。
どうやら歩いて帰ってきたようです。
→というかそのちょっと後に空飛ぶ馬だしていたのは気のせいですか?

拠点にしていた老夫婦(ウエイバーの暗示により孫だと思い込まされている)の家についたときに、屋根の上におじいさんの姿が

星を見ながら孫の帰りをまっていたという。

いつか孫とこうして屋根に上って星を見ながら朝を待つのが夢だったと語る爺さん。

しかし、『結局はかなわなかった』と語られます

衝撃をうけるウエイバー!!!

『あんたは孫にしては優しすぎる』

『怒らないんですか?』


『あんたがたは悪さをしているようには見えない。だからできるならこのまま続けてほしい』『ばあさんも最近よく笑うようになった』

このおじいさん。何者ですかw
『がた』ってイスカンダルのことも含めてますよね。

『約束はできません。次に戻ってこれるかはわからないから』


『命がけってことか』
『しかし、長い人生をすごしてみれば、命と天秤にかけられるものなんて有るもんじゃないとわかるもんだよ』

その後、綺礼から、挑発的な信号弾を受け出陣する各陣営。

ウエイバーはイスカンダルのために令呪をすべて使い切り(必ず勝てとかはあいまいな命令なので成就されるか微妙な気もしますが)、マスターを放棄してしまいます。
もう、お前のマスターじゃないから戦場へはいけないと躊躇するウエイバーですが
『マスターではなく戦友として最後まで見届けろ』と説得され最後の戦場へ赴くことに。

<切嗣陣営>
アイリの拉致から睡眠をとっていない切嗣。疲労もピークの様子
聖杯の召喚場所として有力な場所に潜伏し綺礼を待ち伏せする作戦。

『また、一人になったな・・・・』
『そういえば、アレを勘定に入れていなかった』


セイバーはアレあつかいですかw

『アイリの捜索は続けていますが、まだ見つけられていません。何かあれば以前のように令呪で召喚を』


もはや、会話すら成り立っていない切嗣陣営。 

アイリはというと綺礼に拉致されたのは元キャスターの隠れ家。

切嗣の願いはなんだ?と問われるアイリ

『お前には、解るはずもない。対極の位置にあるお前には』
『切嗣の願いは・・・恒久的な世界平和』


『人間は闘争する存在だ。恒久的な世界平和とは人間をやめるということ』
『いま、ようやく願いができた。切嗣の願いを叩き潰すこと』


アイリは首を絞められて殺害されてしまいました。
というか、このパターン多いですよね。

信号弾発射位置で他陣営を待ち受ける綺礼とギル。

『ようやく、本気を出して戦えるというものだ』
と楽しそうなギルに対し
『儀式の邪魔になるから、やるなら迎撃しろ』
と綺礼

『それはいいが、ここに奇襲されたらどうするのだ』

『そのときは令呪をもって召喚しよう』


<イリヤとアイリ>

『怖い夢をみたの。七つの力が私の中に入ってきて』
とおびえるイリヤ
『大丈夫よ。あなたにそれは起きない』『私で終わらせて見せる』


聖杯の中のシーンはグロテスクで狂気のマッドサイエンティスト・・・ではなく狂気と悪意の塊のようでしたね。まあ、ステイナイトの方でもこういう演出は有ったのですが、気味が悪いですwww


記事が気に入ったら『ポチっ』とお願いします m(_ _)m



Fate/Zero セイバー&セイバー・モータード・キュイラッシェ (1/8スケール PVC塗装済み完成品)




『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box I

2012/05/27(日) 00:43:00

「だれかを好きになったこともないくせにーー!」

今回はだれも離脱しないと思っていたラストにまさかの衝撃。

雁夜にとっては聞きたくないつらい話でしょうが、あそこまでやってしまうほど戦いの負担とこれまでに抱え込んだ感情が一気にあふれたのでしょう。
将来、桜や凛がどうおもうかなんてことは考えられないほどに。

一方、ギルに「三流の茶番」と揶揄された、このシナリオを描いた綺礼は

「こんなに酒がうまいとおもえるとは」と新境地開拓にまんざらでもない様子。

人間的にぶっ壊れた人の闇が、ライダー陣営やセイバーの潔さ(馬鹿正直さ?)とかろうじてバランスを保っているギリギリのライン。

しかし、鬱展開続くなあ。

次回。 この世すべての悪。(ヘブンスフィールですね)

まて、次回ですね。


Fate/Zero セイバー&セイバー・モータード・キュイラッシェ (1/8スケール PVC塗装済み完成品)




『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box I