9_ppm 最近気になるもの

深夜アニメ ゲーム 資産運用 の情報多め



太陽曰く燃えよカオス

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box I

魔法使いの夜 初回版

アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還

未来日記 (1)

バイオハザード

化物語 Blu-ray Disc Box

3か月でフルマラソン

氷菓


まどか☆マギカ 鹿目まどか

まどか☆マギカ 暁美ほむら

まどか☆マギカ 巴マミ

2012/04/03(火) 07:26:09

だから私は、「鶴の一声」をどうしても許すことができなかった!
"渡邉巨人軍"との2654日──

他人の生き方を厳しく批判した新聞記者が、期せずして会社役員に昇進した場合、どんな覚悟を持つべきなのだろうか。
トップの違法不当な行為に直面したとき、どう生きるべきなのだろうか……。(本文より)

珠玉のインサイド・ノンフィクション!

清武 英利
1950年宮崎県生まれ。立命館大学経済学部卒業後、読売新聞社に入社。社会部記者として、警視庁、国税庁などを担当。中部本社(現・中部支社)社会部長、東京本社編集委員、運動部長を経て、2004年8月より、読売巨人軍球団代表兼編成本部長。2011年11月18日、専務取締役球団代表兼GM・編成本部長・オーナー代行を解任される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

巨大な組織と権力の権化といわれたナベツネ氏のなかで、発表当初は弱いものを味方する判官びいきで日本人の同情を得た清武氏。
しだいに自己主張が強く他人を顧みない姿勢にだんだん同情色が弱くなっていったという印象。

個人的には巨人軍がどういう風になっていくのかには興味はないが、組織の正義と個人の正義(この場合正義というか希望なのか?)がぶつかったとき、どういう態度をとるとどうなったのかという実験例として面白かった。



組織が明らかな不正をしているときに、個人が異論を唱えるとき、組織を去ることがよくとられる手段になりがちな日本型社会の中で清武氏がとった行動がどれほどの影響を及ぼしたのか。 いまのところはまだ判断できるだけの結果はでていない。

日本人は古来から同じ民族で生活を営んできており、ことなる発想を受け入れて理解するという性格ではないのだろうか? そういう気もする。
しかしながら、これまでの歴史を振り返ってみても何百年に一回は個人の力が時代を動かしている事例もある(主に支配構造の変化)貴族、武士、官僚?w

いずれにしても、他人の考えを尊重し、自己の考えも尊重できる。そんな生きやすい日本になってほしいし、自分の周りからそうしていこうと思う今日この頃である。

コメント
コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら