9_ppm 最近気になるもの

深夜アニメ ゲーム 資産運用 の情報多め



太陽曰く燃えよカオス

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box I

魔法使いの夜 初回版

アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還

未来日記 (1)

バイオハザード

化物語 Blu-ray Disc Box

3か月でフルマラソン

氷菓


まどか☆マギカ 鹿目まどか

まどか☆マギカ 暁美ほむら

まどか☆マギカ 巴マミ

2012/06/03(日) 11:05:47

ウエイバー陣営の人間臭と切嗣の願い

そして、アイリが聖杯の中へ。

前回のエクスカリバーを受け、馬車を失ったウエイバーとイスカンダル。
どうやら歩いて帰ってきたようです。
→というかそのちょっと後に空飛ぶ馬だしていたのは気のせいですか?

拠点にしていた老夫婦(ウエイバーの暗示により孫だと思い込まされている)の家についたときに、屋根の上におじいさんの姿が

星を見ながら孫の帰りをまっていたという。

いつか孫とこうして屋根に上って星を見ながら朝を待つのが夢だったと語る爺さん。

しかし、『結局はかなわなかった』と語られます

衝撃をうけるウエイバー!!!

『あんたは孫にしては優しすぎる』

『怒らないんですか?』


『あんたがたは悪さをしているようには見えない。だからできるならこのまま続けてほしい』『ばあさんも最近よく笑うようになった』

このおじいさん。何者ですかw
『がた』ってイスカンダルのことも含めてますよね。

『約束はできません。次に戻ってこれるかはわからないから』


『命がけってことか』
『しかし、長い人生をすごしてみれば、命と天秤にかけられるものなんて有るもんじゃないとわかるもんだよ』

その後、綺礼から、挑発的な信号弾を受け出陣する各陣営。

ウエイバーはイスカンダルのために令呪をすべて使い切り(必ず勝てとかはあいまいな命令なので成就されるか微妙な気もしますが)、マスターを放棄してしまいます。
もう、お前のマスターじゃないから戦場へはいけないと躊躇するウエイバーですが
『マスターではなく戦友として最後まで見届けろ』と説得され最後の戦場へ赴くことに。

<切嗣陣営>
アイリの拉致から睡眠をとっていない切嗣。疲労もピークの様子
聖杯の召喚場所として有力な場所に潜伏し綺礼を待ち伏せする作戦。

『また、一人になったな・・・・』
『そういえば、アレを勘定に入れていなかった』


セイバーはアレあつかいですかw

『アイリの捜索は続けていますが、まだ見つけられていません。何かあれば以前のように令呪で召喚を』


もはや、会話すら成り立っていない切嗣陣営。 

アイリはというと綺礼に拉致されたのは元キャスターの隠れ家。

切嗣の願いはなんだ?と問われるアイリ

『お前には、解るはずもない。対極の位置にあるお前には』
『切嗣の願いは・・・恒久的な世界平和』


『人間は闘争する存在だ。恒久的な世界平和とは人間をやめるということ』
『いま、ようやく願いができた。切嗣の願いを叩き潰すこと』


アイリは首を絞められて殺害されてしまいました。
というか、このパターン多いですよね。

信号弾発射位置で他陣営を待ち受ける綺礼とギル。

『ようやく、本気を出して戦えるというものだ』
と楽しそうなギルに対し
『儀式の邪魔になるから、やるなら迎撃しろ』
と綺礼

『それはいいが、ここに奇襲されたらどうするのだ』

『そのときは令呪をもって召喚しよう』


<イリヤとアイリ>

『怖い夢をみたの。七つの力が私の中に入ってきて』
とおびえるイリヤ
『大丈夫よ。あなたにそれは起きない』『私で終わらせて見せる』


聖杯の中のシーンはグロテスクで狂気のマッドサイエンティスト・・・ではなく狂気と悪意の塊のようでしたね。まあ、ステイナイトの方でもこういう演出は有ったのですが、気味が悪いですwww


記事が気に入ったら『ポチっ』とお願いします m(_ _)m



Fate/Zero セイバー&セイバー・モータード・キュイラッシェ (1/8スケール PVC塗装済み完成品)




『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box I

コメント
コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら

Fate/Zero 第22話「この世全ての悪」

アイリさんが... 。゚(゚´Д`゚)゚。  聖杯の器である運命のくびきからの解放。 せめて娘はという切なる願いも 虚無なる悪意により砕かれる。 ひさびさのイリヤちゃん。  回想シーンなのが哀しいですね。 未来の物語はすでに分ってるといえ 悲しい結末...

Fate/Zero 第22話 「この世全ての悪」

「所詮奴がその程度の敵ならば、速やかに排除するのみ…言峰綺礼……!」 最終決戦の夜、今全ての想いが一同に会する── アイリを奪われ初めて闘志をむき出しにする切嗣、マスターとして成長したウェイバー、愉悦を覚えた非道な綺礼、呪われた傀儡雁夜。いよいよ最後の決戦で盛り上がってきた!

令呪より固い絆 Fate/Zero 第22話「この世全ての悪」感想

Fate/Zero 第22話「この世全ての悪」感想 冠婚葬祭。

Fate/Zero 第22話「この世全ての悪」

Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]『終わりはすぐそこまで来ている』 制作 : ufotable 監督 : あおきえい 衛宮切嗣:小山力也   セイバー:川澄綾子   アイリスフィール:大原さやか 遠坂時臣:速...

『Fate/Zero』#22「この世全ての悪」

「貴様は今日まで余と同じ敵に立ち向かってきた。 ならば朋友だ!胸を張って堂々と余に、比類せよ」 やっぱりこのアニメ、ウェイバーがヒロインだよ!! 疲れきった様子で帰宅するウェイバー。 すぐにでも休みたいところだろうに、同居するおじいさんに声をかけられ屋根の上へ。 孫と一緒にこうして星を見上げるのが昔からの夢だったというが…。。。

Fate/Zero 第22話 この世全ての悪(アンリマユ)

「また一人になったな」 そう思った切嗣の目の前にセイバーが。彼女の存在を少しは認めたものの、直接語りかける事はしない、それが切嗣。 セイバー、本当に役に立ってませんからね。スペックと能書...

(アニメ感想) Fate/Zero 第22話 「この世全ての悪」

Fate/Zero (3) フィギュア付き限定版 (グッズ付書籍)(2012/03/26)真じろう商品詳細を見る ☆Fate/Zero 第21話 「双輪の騎士」の感想をポッドキャストにて収録! 雁夜の悲劇・・・綺礼とは...